カレンダー(月別件数付き)

ブログ検索

最近の記事

プロフィール

カンデン


カウンター


ビジターアクセス

ユニークアクセス

リンク

週刊!木村剛

このブログをリンクに追加する

転職・求人・アルバイトリンク

バイトルドットコム

リクルート リクナビNEXTプロモーション

スクール資格集合サイト バリュースタイル

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

小沢一郎代表は踊らされたのか?空気が読めなかったのか?

今さらながら小沢ショックというか一連の民主党の小沢一郎代表のことについての感想など。

「大連立なんてありえねーだろう」という大方の世間の思いや民主党や小沢代表の記者会見での否定にもかかわらず「復活する可能性」なんて言ってるマスコミを見て、なんかしつこいなと思っていたんだが、どうやら裏でマスコミのドンみたいな人や政界の長老なんて人たちが動いていたようだ。

連立提案「評価せぬ」48% 本社世論調査朝日)
党首会談:「大連立」賛否割れる自民 民主は反対一色--毎日新聞全国アンケ毎日jp)

民主・鳩山幹事長、大連立構想「復活する可能性」読売)

渡辺読売会長と森元首相が仲介 小沢氏に「大連立を」朝日)
大連立影の「仕掛け人」 渡辺読売会長なのかlivedoor ニュース -)
そのせいかねえ「大連立」の話を書き立てていたマスコミを見てると一種の情報操作のようにも思えてくる。まあ気のせいだとは思うが。

結局そういうマスコミのドンとか長老とか自民党とかに小沢一郎代表はいいように踊らされただけって事なのか?

小沢一郎代表と言えば、かつては「壊し屋」だの「キングメーカー」だのと言われた大物政治家だと思っていたんだが、政治の世界というのは、今回の騒動はそんな大物でも落とし穴みたいなものにはまってしまうという怖さがあるということなんだろうか?それとも小沢代表がまさに空気が読めなかったということなんだろうか?

民主党は他に代表として党をまとめられる人材がいないという人材不足の面とか色々もろい部分を今回の一連の騒動で露呈してしまったようにも見えるし、たしかにダメージは大きいだろうね。

小沢「続投」民主党の深刻 国民から「もう期待できない」livedoor ニュース )

「雨ふって地固まる」なんてことわざがあるが今回の騒動をプラスにはたらかせて民主党が真に自民党に対抗しうる党になってほしいものだ。

この前の選挙で自民党が圧勝まで行かなくても普通に過半数を取るような結果になっていたとしたら年金問題のこともC型肝炎の薬害のことも現在のように大ナタが振るわれるようなことになっていたんだろうか?

自民党は改革だの民営化だのと言い続けているけれど本来庶民が期待している税金の無駄遣いが改善されているのかは今ひとつ見えてこない。この前の選挙での自民党の大敗はそんなところにも敗因があると思う。

私が民主党に期待するのは民主党が政権を取る事よりも二大政党制になって政治家や役人たちに緊張感が生まれたほうが、どっちの党が政権を取るにしても少なくとも今までよりは、ましな政治をやってくれそうだからだ。
スポンサーサイト


ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kanden.blog1.fc2.com/tb.php/95-c5d40580

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。