カレンダー(月別件数付き)

ブログ検索

最近の記事

プロフィール

カンデン


カウンター


ビジターアクセス

ユニークアクセス

リンク

週刊!木村剛

このブログをリンクに追加する

転職・求人・アルバイトリンク

バイトルドットコム

リクルート リクナビNEXTプロモーション

スクール資格集合サイト バリュースタイル

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

日本サッカーは大丈夫か?

Jリーグでの優勝争いに加えアジアクラブ選手権など激戦続きの疲れがたまっているのだろうか。天皇杯の予選で浦和がJ2の愛媛に負けた。

アジア王者・浦和“格下”に完敗??livedoor スポーツ

闘莉王や相馬も連戦で疲れがたまっているというようなことを口にしてるそうだが、12月1日には今期Jリーグの優勝を決める大事な試合、そしてその後にはクラブワールドカップが控えている、浦和は大丈夫だろうか心配だ。

浦和以上に気にかかるのが日本代表だ。オシム監督の突然の脳梗塞のため交代した岡田監督だが、岡田監督とオシム監督ではプレイスタイルが違う、そのためにコーチ陣の一新は当然だが選手起用も変わってくるだろうと言われている。

岡田ジャパン 俊輔、千葉勢はピンチ??livedoor スポーツ

中沢や山瀬の代表入りが有力視される一方、中村修輔やオシムチルドレンと呼ばれた千葉勢は選ばれることが厳しくなるのではないかということだ。

中村修輔という選手は天才なのは違いないが、同じMFの中でも守備よりも攻撃的と見られるからだろうか監督によってかなり評価が異なるようだ。実際セルティックでは華麗な活躍をしているが監督によっては試合にでることなくベンチを暖め続けるようなことも多い。

岡田監督は守備を重視する監督なので中村修輔を試合に使わない、もしくは代表にも選らば選れないのではないかと言う見方があるようだ。

日本代表がよく言われることの1つが「守備はいいが得点能力が低い」ということだ。そんな日本代表にとって中村修輔のすぐれたフリーキックや絶妙なセンタリングは大きな戦力になると思う。

チームというのは一人の天才よりもチーム全体のバランスという面が大きいというのもたしかだ、しかし個性的な天才を使いこなすのも監督の手腕だ。横浜にいるころから中村修輔が好きだった1ファンとしては岡田監督にぜひとも中村修輔を使いこなす、そんなサッカーを望みたい。
スポンサーサイト

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kanden.blog1.fc2.com/tb.php/100-9a0fb142

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。