カレンダー(月別件数付き)

ブログ検索

最近の記事

プロフィール

カンデン


カウンター


ビジターアクセス

ユニークアクセス

リンク

週刊!木村剛

このブログをリンクに追加する

転職・求人・アルバイトリンク

バイトルドットコム

リクルート リクナビNEXTプロモーション

スクール資格集合サイト バリュースタイル

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

宝の持ち腐れ

連日報道されているイージス艦事故、イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」との衝突事故のニュースだが、どうやらイージス艦側の人為的ミスが大きな原因ではないかということが見えてきたように思う。

livedoor ニュース - [イージス艦事故]漁船に汽笛警告せず 衝突予防法違反か

livedoor ニュース - [イージス艦事故]「常識外」自動航行 悪条件重なり衝突か

livedoor ニュース - ◎見張り、清徳丸を報告せず=「危険性ないと思った」-イージス艦衝突事故

「相手がよけると思い込みか 動作重い大型船の慣習」‐事故ニュース:イザ!

「海自事故 漁協会見詳報「30分前に確認できたはず」」‐事故ニュース:イザ!

自動車事故じゃないが2割や3割の割合で漁船の側にも非はあったかもしれないがイージス艦といえばハイテク装備の塊で建造費も1千億以上、当然その運用にあたる自衛官だってエリートと呼ばれるような人たちだろう。そんな艦が衝突直前まで相手の船に気が付かなかったてのはなんともお粗末だ。

「あたご」の衝突事故で、あまり問題になっていないが去年の護衛艦の火災の原因もやっぱりお粗末なものだったようだ。

しらね火災:私物の飲料保温庫が過熱 無許可で持ち込み - 毎日jp(毎日新聞)

しらね火災:修理費50億円代償 持ち込んだ隊員特定難航 - 毎日jp(毎日新聞)

無許可で持ち込んだ保温庫が原因で、しかも誰が持ち込んだかの特定はまだできていないとか、CICと言えば戦闘艦のまさに心臓部、そこに誰のものかわからないものが存在していたって言うのは規律違反以前の問題のように思う。しかも「しらね」って護衛隊郡の司令部が置かれている言わば1個艦隊の旗艦、その艦のCICなら、なおさら重要な場所じゃないか。

しらねの火災では当初200億とか300億とか言われていた修理費が退役する艦から機器を持ってくることで50億から60億程度に抑えられるそうだが抑えたって言っても大金だw

子供のころに見学した自衛艦の人たちは、とてもやさしくて礼儀正しくカッコよかった。災害復旧で活躍する陸自の人たちも、みんなまじめで頼もしく見えるのだが・・・

自衛隊の大部分の人はまじめだと思うけど、去年からの一連の防衛省の疑惑や、ここで取り上げた自衛艦の事件のように腐敗やたるみがあると、せっかくの組織も装備も宝の持ち腐れになってしまうように思えてならない。防衛省は庁から省に昇格したが厚労省とか国交省のように自衛隊の制服組まで役人体質になってしまったのだろうか。
スポンサーサイト

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

慣れと自信と過信

スキー場での雪崩や遭難の事件が昨日から立て続けに報道されている。

livedoor ニュース - [雪崩]重体の女子大生1人死亡 長野・栂池高原スキー場

livedoor ニュース - [遭難]スノボの男性7人下山せず 広島・恐羅漢スキー場

雪崩のほうは指導者が付いていたが立ち入り禁止地区に侵入して雪崩にあったそうだ。遭難のほうは7人全員がスノーボード歴10年以上のベテランだとのこと、両方とも知識も経験も技術もあるはずの人間がいながら巻き込まれている。

だいぶ前になるが運転免許を取ったときに「免許を取って3ヶ月目と3年目に事故が多いから気をつけろ」と言われた。統計的にはどうか判らないが3ヶ月目ぐらいの運転に「慣れ」て来る時期と3年目ぐらいの運転に「自信」が付いてくる時期に気が緩んだりするので気をつけろという戒めだと思う。

運転に限らず慣れからくる見落としとかミスとかは意外とよくあることです。またそれらに気をつけろともよく言われることです。雪崩のほうも遭難のほうも当事者の人たちのそんな慣れからくる「過信」が1つの原因かもしれません。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

毒ギョーザ、事故なのか故意なのか

中国製の毒入りギョーザ事件ですが、つぎつぎと報道される内容を見ていると残留農薬とか製造工程のミスではなく故意に混入された可能性も出てきて思わぬ事件に発展するかもしれません。

livedoor ニュース - [中国製ギョーザ]パッケージに穴…兵庫の中毒

livedoor ニュース - [中国製ギョーザ]基準百倍以上の高濃度メタミドホス 千葉

パッケージの穴については流通過程であいてしまった可能性もありますが千葉で検出された毒物の値がとても高く「原材料の残留農薬としては非常に考えにくい値。製造工場か流通、販売の過程と考えられるが、特定できない」とか。

調査の結果を見ないと詳しいことは判りませんが千葉のギョーザの場合、穴などの見つからないパッケージされた製品であったこと、食品製造の工程のそばに小麦などに使われる殺虫剤が存在することは考えにくいこと、混入された有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が日本では一般には入手不可能であるとのこと、そして中国では今年の1月まで殺虫剤として薬局などで市販されていたことなどを考え合わせると中国の製造工場で故意に入れられた可能性はかなり高いのではないでしょうか。

中国ではこのメタミドホスは中毒事件が頻発し発売中止になったとか。つまりそれらの報道を通じて中毒を起こさせる薬物であるということが広く認識されていたとも思われます。もし故意だった場合とうぜん悪意をもった人物も知っていた可能性は高いでしょう。

「毒ギョーザの農薬、中国では死者相次ぎ禁止」世界から‐中国・台湾ニュース:イザ!

前回のエントリーでも少し触れましたが、かつて日本でも食品の製造過程で毒物が混入するという事件がありました。これらの事件はPCB(実際はダイオキシン類だそうです)やヒ素という、およそ食品とは直接結びつかないような物質が混入しています。ですから「考えにくい」とは書きましたが農薬がギョーザの製造過程の近くに存在し混入するということも可能性が無いわけではありません。

森永ヒ素ミルク中毒事件 - Wikipedia

カネミ油症事件 - Wikipedia

結局、捜査や調査がすすんで真実が明らかになるまで、どうして毒入りギョーザができたのかはわからないということになりますが、少なくとも安易な中国叩きのような言動や行動は控えたほうがいいと思います。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

中国製ギョーザ中毒事件

中国製ギョーザ中毒事件で最初に報道された3家族10人のほかに中国製の冷凍ギョーザが原因と思われる体調不良を起こした人は300人を超えるようだ。テレビでは400人以上とも報道していた。

中国製ギョーザ:中毒症状の訴え、新たに378人 - 毎日jp(毎日新聞)

報道によると問題の中国の工場と取引のあった企業は19社に登るとか。そんな大手の工場で今回の事件は起きたってわけだ。日本でもかつて油症事件とか砒素ミルクとかあったし、最近も雪印の乳製品での食中毒事件とかは記憶に新しい。事業や経済の拡大に伴って、いろいろ歪みが出てくるって言うのは各国共通の問題なのかもしれないねえ。

それにしても日本の企業や行政も検査体制の不備とか対応の遅れが露呈してしまったわけで、中国中国ともいってられないなと思うのだけれど。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

こんどは崎陽軒のシュウマイが・・・

横浜名物、崎陽軒のシューマイがJAS法の品質表示義務違反ということで農水省の立ち入り検査を受けたそうだ。結局表示に違反があったそうで出荷済みの製品を回収、12月上旬に正しい表記の箱や包装紙で販売を再開するそうだ。

[崎陽軒]シューマイの原材料表示に誤り 回収し廃棄(livedoor ニュース)

北海道土産の「白い恋人」、伊勢土産の「赤福」につづいて全国有名みやげ物シリーズかいとツッコミでも入れたくなるようなニュースだが、他のところと違うのは製品その物に不正があったわけじゃなく問題なのは材料を表記する順番だそうだ。

なんだが重箱の隅をつつくような感じもするけど、そうゆう細かいところからキチンとしていることが消費者の安心感につながるので、おろそかにできないことではあるね。

それにしても突然の立ち入り検査ってなんか数々の不正を見過ごしていた農水省が「キチンとやることはやってますよ」って言うアピールのためにやったような気がするのは私だけでしょうか。

ちょっと一言、いわせてください


【PR】ついに手数料0円!伊藤忠グループのFXプライム【PR】

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。